丹波市春日町野上野自治会が地域資源を活用し、野上野の活性化を目指し設立した自治会法人のサイト

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

 

あとにつづく者達のために…

野上野の地域資源を活かし

夢と活力を創造する

 

”株式会社ゆめの樹 野上野”では、この地域の素晴らしい資源を活かし、将来を担う者へと受け継いで行く為に活動をしております。

 

 

自治会法人「株式会社ゆめの樹 野上野」設立趣旨

野上野自治会が丹波市の一般廃棄物処理施設を誘致し、これを契機としまちづくりを推進していく為に「野上野まちづくり協議会」が結成された。そして「野上野 循環型まちづくり計画」を策定し、具体的な取り組みが進めています。

かつて観光農園と栄えたものの少子高齢化、後継者不足等の影響で閉園し原野化。また多くの農家が先代から受け継いできた多くの農地が存在するものの、担い手(後継者)不足による問題は深刻になってきております。

野上野自治会が抱えている課題の改善と共に、今後見舞われるであろう事象を出来る限り回避し、地域資源(自治会員、法人、産物、環境、歴史、資金、情報、ノウハウ等)を有効活用することで、野上野自治会の経済効果をもたらす収益性と共に、活性化に繋がる公益性をも担った、経営視点の全国的にも珍しい自治会100%出資の自治会自治会法人「ゆめの樹野上野」を設立し活気あるまちづくりを目指し、将来を担う者へと受け継いで行く為に活動をしております。

 

会社概要

会社名 株式会社ゆめの樹 野上野
英文社名 Yumenoki-Nokono Co.,Ltd.
代表取締役 社長 上山 茂人
代表取締役 専務 柳川 拓三
取締役 上山義英、山本輝男、津田精一郎、義積忠行
監査役 尾松一郎
資本金 6,200万円(野上野自治会100%出資)
株主 野上野自治会
所在地 〒669-4124 兵庫県丹波市春日町野上野1026-3
TEL 0795-74-3030
FAX 0795-74-3031
目的・主なサービス内容
  • 丹波特産品(栗・黒豆・大納言小豆)、特別栽培米「春日庄米」、シャインマスカットなど農産物の栽培管理
  • 農産物、和洋菓子の商品開発、製造、加工、卸および販売
  • 飲食店経営
  • 荒廃化する農地の活用、観光資源の活用事業、企画提案およびコンサルティング
  • 体験イベントの企画、運営
  • 都市部での情報発信、催事販売
  • 丹波市の委託事業の請負
  • 特定労働者派遣事業
  • 全各号に付帯関連する一切の事業

株式会社ゆめの樹 野上野 沿革

2009年(平成21年)2月20日
野上野まちづくり協議会 設立
2010年(平成22年)2月
「野上野 循環型まちづくり計画書」策定
2012年(平成24年)6月9日
野上野まちづくり協議会総会にて「野上野 循環型まちづくりビジョン」を説明
2013年(平成25年)3月28日
栗を842本 新植
2013年(平成25年)10月7日
新生 野上野栗 誕生2013.10.7野上野丹波栗収穫
2015年(平成27年)4月1日
「株式会社ゆめの樹 野上野」設立
2015年(平成27年)5月17日
野上野まちづくり協議会総会にて「株式会社 ゆめの樹 野上野」構想説明
2016年(平成28年)8月7日
地域資源活用拠点施設 「ゆめの樹」オープン
2017年(平成29年)1月
シャインマスカットを30本新植
2018年(平成30年)2月
栗を164本 新植

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自治会法人 株式会社 ゆめの樹 野上野 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.